(´・ω・) ぼくの鼻はよくないらしい……

梅干しもプリンもある!神楽らーめん 宮崎大学のすぐそば

梅干しもプリンもある!神楽らーめん 宮崎大学のすぐそば

今日、母国に帰るブラジル人留学生と最後のお昼ごはん。
自分「何か食べたいものはある?」
ブラ「ラーメンが食べたいデス」

そっか、ブラジルにはラーメン屋もないもんね……と思って聞いたら、「サンパウロには割とありマス」だそうな。食いおさめとか、そういう話ではないらしい。

気になっていたラーメン屋さん

というわけで、早速ラーメン屋さんへ。宮大周辺でラーメンを食べる機会はあまりないから詳しくないけれど、「見た目がおしゃれ」という理由で通りがかるたびに気になっていた神楽らーめんへ行く。

県道338号線沿いにある。

 

だだっ広い駐車場と、わが愛車FITと、当該ブラジル人。奥の背の低い建物がラーメン屋さん本体。

 

外観のこの色づかいといい、唐突なのに思いのほか茂っている植え込みといい、くせになるのは僕だけだろうか。

いざ中へ

こじんまりして見えたけれど、席は十分たくさんある。このほかにも1~2名用のカウンター席が2つあった(勉強机みたいなサイズ感)。そのカウンター席に座った。

メニュー

メニュー表はこちらでございます。

チャーシュー丼とか、ピザとか、ラーメン以外にも気になるメニューが目白押し。

注文した

ラーメン注文のときはニンニクを入れても良いかをきいてくれた。こまやかな配慮がうれしい。

僕は醤油ラーメン。

もやし、煮卵、水菜、そしてこの店イチオシだというチャーシュー。一般的なチャーシューというよりは、豚の角煮やなんこつ煮に近い。このとろっとろ美味のチャーシューが2枚、いや2塊といった方がよいか、ごろっと入ってボリューミー。

 

ブラジル人が注文したのはみそラーメンのミニ。チャーシューも相まって濃厚なので、けっこうミニでも満足かもしれない。

ラーメン以外にも

食後、なんとびっくり、サービスでデザートが出てくる。
( ゚Д゚)ラーメン屋さんで⁉ という驚きで余計にうれしい!

コーヒープリン。神楽プリンという名前で売っていた。こってりラーメンのあとの甘味はたまらない。
それとついでに、写真左奥に映っているウーロン茶。この店手作りだそうで、セルフサービスで飲めるのだけど、けっこう濃いめに出されたウーロン茶の渋さが、食後のこってり感を洗い流してくれて、とても優秀。

あともうひとつ、気になってたまらないモノがある。目の前に。

カウンター席の前に並ぶ、驚きの梅干しラインナップ! しかも自家製!
( ゚Д゚)ラーメン屋さんで⁈(本日2回目)

こってりお口をさらにさっぱりすべく、そして少しばかりの冒険心も助けて、乾し梅をひとつ(15円)おばちゃんに頼んでみる。

からっからにほされて、味が濃い。いつまでもしゃぶっていられる。ラーメンの後に梅干しという新境地の開拓である。

ウーロン茶&乾し梅ですっきりして、ブラジル人との最後のラーメン、これにてお幕でございます。

場所&定休日

定休日は月曜日です。

神楽らーめんラーメン / 木花駅南方駅清武駅

昼総合点★★★★ 4.0