(´・ω・) ぼくの鼻はよくないらしい……

品川の改札内で買えるクラップフェン!羽田に行く前に安く美味しくお土産調達

品川の改札内で買えるクラップフェン!羽田に行く前に安く美味しくお土産調達

日本の酒情報館に引き続き、東京の土産話です。(土産話というか、お土産に関するおはなし)

品川駅の改札内で買える!

今回ご紹介いたします「クラップフェン」ブーランジェリー ラ・テール ecute品川 south店 でお求めいただけます。

ここの何がいいって、
①品川なので、羽田に行く直前に買えてお邪魔な荷物にならない。
②しかも改札内なので、乗り換えついでにパパッと買えちゃう。
という、ふたつの意味でとってもありがたい立地な訳である。

我が家で人気の「クラップフェン」

(`・∀・´) 説明しよう!クラップフェンとはーー
と、調子よく説明しようとしたけれど、自分もよくわかってないことに気づいた。なんだクラップフェンって、変な名前。

というわけでGoogle先生に訊いてみる。ドイツの揚げパン、クラップフェン。
「そいつぁ東京土産として如何なものかねぇ」なんて言ってくる奴には食わせなくて結構。そのぶん自分がいただきます。それくらいおいしい。品川駅でも買えるこのクラップフェンが我が家ではとても人気なので、お土産はほぼこれだけで毎回済んでいる。

店先に山盛りにしてあるクラップフェン。
見た目はゴツゴツしたこぶし大の石のよう。「揚げパン」というけれど、いわゆるパンとは生地がずいぶん違う。むしろドーナツ、特にフレンチクルーラーに近い生地だと思う。

シュークリームのクリーム無し、よりはずっしりとしていて、一個食べれば満足間違い無し。

外は香ばしくサックリ、中はふわふわの半生フレンチクルーラー、という感じだろうか。レーズンも入っていていいアクセントです。

プレーン(180円)とシナモン(200円)が選べます(僕はプレーン派)。お手ごろ価格が嬉しい。スイーツ系のお土産としてはかなりコスパがいいと思う。(けれど、前はもっと安かった気がする)

とても美味しいけど、揚げ菓子なのでその日のうちに食べるのがおススメ。2日目以降はトースターで焼くとある程度は復活するけれど、初日には敵わないので、お早めに召し上がれ。